月別アーカイブ: 2019年 3月

幸せ導く譲渡会。仲良し組の幸せ物語。

長い長い冬の終わりをみんな待ちわびていたかの様に、木々は緑の綺麗な葉を付けだし、蕾だった花達は太陽に向かって花開く。
桜も咲き始め、そよ風が吹き、景色も感じる空気もとても明るく感じる季節になりました。
皆様こんばんは。KDP kayoです。
毎日を過ごしやすくなったこの時期。
気分も少し明るくなりますね。
先日開催させて頂きました湘南国際村譲渡会。
今回から場所が変更になりましたが、新しく場所を提供して下さっています社会福祉法人ライフゆう様。
トヨタカローラ横浜様ご協力のもと無事に開催することが出来ました。
ありがとうございます。
この場をお借りいたしましてお礼申しあげます。
そして、場所が変わり準備等も少し変わりましたが、いつもお忙しい中お手伝いしてくださっています
KDPstaffの皆様のおかげでとてもスムーズに譲渡会を開催する事が出来ました。
皆様いつも気持ちよく、本当に素敵なstaff様達です。
ありがとうございます。
子安の里農家様もいつも新鮮なお野菜をありがとうございます。
アーセンプレイス様。
この度も、皆様に美味しいコーヒーを提供して頂きましてありがとうございます。
アーセンプレイス様特製「わっぱ飯」も販売してくださり、お店ではKDPドリップパックをオリジナルで作って下さり、その売り上げをご寄付して下さっています。
ありがとうございます。

toppage



フリマで出品させて頂きましたTシャツも沢山の方にご購入頂きました。
売り上げは、主に犬達の医療費として大切に使わせて頂きます。

お越し頂きました里親希望者様。
物資ご寄付を下さいました皆様。
ありがとうございます。

いくつかよいご縁がありそうな感じがします。

そして・・・。
お山には、センターに入る前から共に一緒にいた二頭のとても仲の良い「おやびん」と「テッド」と言う子がいました。
お山の中でもどこにいてもいつも一緒。
そんな二頭は、とても早くお互いにそれはそれは幸せなご家族の元へと旅立っていきました。
おやびんは、ただただ可愛らしい小さな男の子。
他の犬に嫌なこともせず、控えめ。
どんなお家にいっても大丈夫なとてもよい子です。
そんな、おやびんを迎えて下さったご夫婦は、KDPからすでに二頭の子をご家族に迎えて下さりKDPsatff様でもありますご夫婦。
すでに二頭の子を幸せにして下さっているお二人には何の心配もありません。
そして、おやびんは「きなこ」という可愛い名前を付けて頂き、KDP先住犬二頭含め
「ダンゴ」「アズキ」「きなこ」と和菓子トリオになり、きなこももう既に生活になじみ幸せに暮らしています。
M様この度もありがとうございます。
お届けの日。
KDP里親様でもあり、staff様でもありますH様、O様もきなこを一緒に迎えて下さいました。
みんなに迎えてもらったきなこ。幸せだね。
でも、これからは幸せな事が山ほどあるよ。
おめでとう。

テッドもおやびんと同じく、とても性格が良く、気がしっかりしているとてもよい子です。
テッドもどんなお家でも大丈夫な子です。
でも、そういう子でもちゃんとしたご縁があるものです。
譲渡会に何回か来て下さっていたご夫婦。
けれど、譲渡会ではちゃんとお話をしたことはなかったのです。
そして、たまたまみんなのお散歩をしているとき偶然にこのご夫婦にお会いしました。
色んなお話をして、後日譲渡会に来て下さいました。
どの子を見るわけでもなく「テッド」を希望して下さいました。
お散歩でお会いした時のお話で私は心の中で、「テッドの家族になってくれたらいいな」。
と思っていたお二人がテッドを希望して下さいました。
素直に嬉しかった。
そして、「テッド」を正式に譲渡させて頂きました。
K様ありがとうございます。
お家に居るおばあさまも、とても楽しみにテッドを待っていて下さいました。
k様のお家は代々ずっと犬がいたお家。
その代々居た子達は、みんな名前に「サモ」という言葉がついていたそうです。
テッドも代々受け継がれる「サモ」を頂き、「サモテッド」という名前を新しく付けて頂きました。
譲渡したその日からもう何日もいるかの様にとても幸せに暮らしています。
おめでとうサモテッド。

この二頭にとって、一緒に過ごした日々は、きっとお互いにとっての宝物。
そして、これから生涯を共にするそれぞれの自分にとってのかけがえのない家族は一生の宝になる事でしょう。
心の中にも桜が咲いた君たちへ・・・。
                                「おめでとう」。

KDP Kayoko Shimada

コメントする   |  posted on staff