お山!!夏到来!!

皆様こんにちは。KDPstaff kayoです。
梅雨の中休み。お日様日和が続いています。
そんな中、お山はもう夏時間、朝4時に起きお散歩開始です。
あら、夜19時には寝ないともたないかしら・・・。
といってもそんな時間にはまだまだやることがあり寝れるはずがなく・・・。

皆様、これからますます暑くなりますのでお身体お気を付け下さいね。

そして、今日は県庁での譲渡会です。


HIDEさんがウメコ、ユリコ、みゃーみゃー、ぶータロウを連れ県庁へと向かっています。
皆様、お時間がありましたら是非犬達に会いにいらして下さい。
時間:12:00~14:00です。

いつもお手伝いして下さっています。I様、K様今日もお忙しい中ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

お山お留守番組は・・・。

皆さんそれぞれのんびり過ごしております。
譲渡会組のみんな、HIDEさん暑いけど頑張って!!

そしてそして・・・。
この間行いました湘南国際村の譲渡会は小雨の降る中行いました。
お天気の影響もあり、いつもより来て下さる方は少なかったですが、たとえ一人でも来て下さる方がいるのであれば決して無駄な事ではないと・・・。
今回も場所を提供して下さっています株式会社オオバ様
http://www.k-ohba.co.jp/
お天気の悪い中お手伝いして下さった皆様ありがとうございました。
今回は少し少なめの6頭です。
ウメコ、お母さん、ロッテ、イギィー、モモタロウ、バド

良い出会いが来ますように・・・。

そんな数日後何頭かの子がまた新たにお山を卒業していきました。
コロク
今までにすべて拾ったネコを何十頭、犬も何匹も飼われていた方からお電話があり、
最後の子が亡くなり是非譲っていただけないかと・・・。
動物の事をよく知っている方なので色んな意味で安心です。
そして譲渡させて頂きました。
K様ありがとうございます。
コロクをこれからもよろしくお願い致します。
沢山の愛情をもらってね。
コロクおめでとう。

スティーボ
譲渡会に来て下さったご家族。
犬は飼うのは初めてですと。けれど、犬を迎え入れるために沢山の努力をしてご家族に迎えてくださいました。
Sご家族の皆様ありがとうございます。

スティーボはお山に長くいた子です
でも待った分とても素敵なお家の子になれました。
スティーボおめでとう。
これからはスティーボの素敵な家族を独り占めしてね。

そして譲渡の日お兄ちゃんからスティーボに素敵なプレゼントが

犬を飼うのが初めてでも今までに沢山犬を飼っていてもその数には関係なくそこに包み込んであげられる愛情があれば犬は自然とついてくるものです。

スティーボ幸せにね。

そしていつもお手伝いして下さっているMさん。
スティーボがお山にいる間沢山スティーボをお散歩して下さってありがとうございます。
皆さんの力を借りてスティーボは良いご家族に出会えました。
ありがとうございました。

シシオ
シシオキャラが何とも可愛い男の子にはやっぱりこの良さを分かって下さる『シシオファン!!』がいて下さったのです。
ある日の譲渡会に『シシオぉぉぉぉ~』と名前を呼んで譲渡会に来て下さったご夫婦がいました。
その瞬間『こんなご夫婦の元へ行けたらなぁ~』
と私の中では勝手に決まっていました。

そして、数日後『シシオをと・・・』
何の迷いもなくただそこに残るのは嬉しさとシシオのこれからの幸せだけです。
Mご夫婦様ありがとうございます。
先住犬琉球犬ミックスのコブchanも何とも可愛い女の子。
美女と野獣コンビになりました。

シシオ幸せを沢山くれるご家族と美人chanと暮らせるシシオは一気に色んな幸せが舞い降りました。
おめでとうシシオ
得意の死んだふり沢山見せてあげなね。
Mご夫婦様これからもよろしくお願い致します。

そして帰りぎわ・・・。
奥様から『いつも本当にお疲れ様です』とお花を頂きました。


いつも追われる時間にゆとりをもらいました。
ありがとうございます。
そして、旦那様はこの後帰宅お写真間に合わなくてすみません。今度は是非シシオと遊びにいらして下さい。

犬達が幸せになることは確かに嬉しい事です。
でも、それは迎えて下さるご家族がいてからこそ成り立ちます。
そして、そこから人の絆も出来、色んな気持ちをもらうのです。

皆様の色んな思いが詰まった温かいお心に心より感謝致します。

                             KDP Kayoko Shimada

コメントする   |  posted on staff

夏日和!!

皆様こんにちは。KDPstaff kayoです。
梅雨前ですが天気はすっかり夏です。
お山もすっかり夏景色に変わりました。さぁ~おさんぽもそろそろ早朝ですね。

先日行いました譲渡会も沢山の方にお越し頂きました。
ありがとうございます。
そして、いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様。
http://www.k-ohba.co.jp/
お手伝いして下さっています皆様お忙しい中いつもありがとうございます。

今回は、ウメコ、ユリコ、シシオ、アゲ、スティーボ、みゃーみゃー、カエデ、リンゴ、バド、お母さん、イギィー、そして譲渡会初桃太郎の12頭です。


今回も里親に迎えようと来て下さる方がとても多くみられました。
とても嬉しい事です。

そして『シシオ~』と直に名前を呼んで来て下さった方も・・・。
シシオ嬉しかったよね。そして・・・。シシオ頑張れよ!!
嬉しさのあまりこの顔です。

今回も良いご縁に繋がりますよう願い・・・。

譲渡会を重ねるごとに保護犬と呼ばれる子達が皆様の目に触れて頂くことで決して特別な犬ではない普通のご家庭で飼われている子と同じだという事を知って頂き家族に迎えようと意識を向けて下さる方が増えています。

この子達にも同じ子犬の時期だってありました。
もしかしたら幸せだと思えた時期もあったかもしれない。
今、子犬の子だってこの子達と同じ成長はします。
成犬から飼う事も決して特別な事ではないのです。
生まれてきたもの全てに幸せは訪れて良いと思う。
幸せな時期がもしあったのだとしてもこれからも幸せになってもらいたい。

犬達を幸せにすることも特別な事ではなくそこに愛を与えてあげるだけです。
皆様これからも犬達に光をよろしくお願い致します。

そして、その光をもらった子達が今回遊びに来てくれました。

トータス今はショーン、ヒロミ今はジェイ

2頭とも満ち溢れた笑顔で今を生活しています。

そして、アメリカンファックスのマック

もともとカッコイイ子でしたがよりかっこよくピカピカになっていました。

里親の皆様本当に沢山の愛情と幸せな犬生に心から感謝致します。
ありがとうございます。そしてこれからも末永くよろしくお願い致します。
少し前になりますが茶ロクの里親様がお山に遊びに来て下さいました。
茶ロクは今回はお留守番次回は一緒にでも早くも立派なお坊ちゃまになってますよ。
N様ありがとうございます。

そして、こちらも昨日里帰りをしてくださいました。
ルルコです。最強の明るさとアメリカのお菓子の様に華やかな子。
最高の笑顔で遊びに来てくれました。

ルルコの顔を見れば言葉はいらないみたいです。
M様ルルコの最高の笑顔をありがとうございます。

犬も人も共存して幸せを感じる事はお互いにとっての幸せでもありそこにしかない思い出です。
それはおたがいにとっての生きてるなかの宝になります。

巣立った子もこれから巣立つ子も・・・。

今日も朝から快晴です。
そんな中、今日はヒデさんがアゲ、桃太郎、クマ、カエデ、キャンティの5頭を連れ鎌人市場のイベントに参加しています。
参加させて頂けることに感謝をし、そしていつも活躍して下さっていますI様ご夫妻今日もお忙し中ありがとうございます。
お山でお留守番組もエールを送り・・・。

皆様お時間がありましたら是非犬達に会いにお立ち寄り下さい。
みんな暑いけど頑張れ!!

                            KDPDOGS!! Kayoko Shimada

コメントする   |  posted on staff

5/31(土) 神奈川県庁譲渡会開催のお知らせ

県庁本庁舎の公開日に県動物保護センター登録ボランティアによる譲渡会を開催させて頂ける事になりました。感謝!!
 
そして、KDPボランティアスタッフ伊藤家ファミリーのご協力により明日KDPも参加させて頂きます!
KDPは明日31日11時~1時半位までの参加になります。

第一回目となるこの企画、里親を探す会湘南の代表青野様がお忙しい中に取り仕切って下さいました。
伊藤家様ありがとうございます。
青野様ありがとうございます。http://shonan-satooya.a-thera.jp/

神奈川県知事及び職員の皆様ありがとうございます。
皆様よろしくお願いいたします!!

県庁までの交通手段
〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1
電話 : 045(210)1111

電車
JR京浜東北線(根岸線) / 横浜市営地下鉄 「関内駅」から徒歩約10分
みなとみらい線「日本大通り駅」県庁口出口からすぐ

バス
「本町1丁目」又は「日本大通り駅県庁前」(26系統のみ「横浜税関前」)下車
横浜駅東口バスターミナルより約15分
【1番乗り場】(市営バス26系統)
【2番乗り場】(市営バス8,58系統)
桜木町駅前バスターミナルより約5分
【1番乗り場】(神奈中バス11系統、市営バス26
【2番乗り場】(市営バス8,58系統)
【3番乗り場】(市営バス21,158系統)


首都高速横羽線 横浜公園ランプより5分

コメントする   |  posted on mamadmin

第十一回鎌倉市場!!

皆様お世話になっています。KDPボランティアスタッフさんのご協力により第十一回鎌倉いち場に参加出来る事になりました。皆様是非遊びにいらしてください!

 

コメントする   |  posted on staff

最近のご報告!!

皆様こんにちは。KDPstaff kayoです。
季節は緑も豊かになり昼間は夏の始まりの様です。
お散歩の時間もそろそろ夏時間に変わりそうです。
ん!何時に起きるんだろう~。
ブログが随分と久しぶりになってしまい申し訳ありません。
やっと時間が出来ましたので最近のご報告をさせて頂きます。

ダイちゃんはいまだ有力情報がなく、時間を見つけては探しに出るものの見つけてあげられなくて申し訳ない気持ちとそしてもうすぐ一か月になるので心配な気持ちと色んな気持ちが複雑にまじりあっています。
少しでも何かの手掛かりがあればと思うと同時に色んな事を思います。

けれど、時間がある限り捜索させて頂きます。
そして、沢山の皆様ありがとうございます。

随分と間が空いてしまいましたがこの間の譲渡会報告とまた新たにお山を巣立って行った子のご報告です。
お天気も晴天。
今回も沢山の方たちが犬達に会いに来てくださいました。
そして、いつも場所を提供して下さっています株式会社オオバ様http://www.k-ohba.co.jp/
いつもお手伝いして下さっている皆様今回もお忙しい中ありがとうございました。

そして今回もご縁に繋がりそうな子達が出そうです。
参加犬はというと・・・。
ウメコ、ユリコ、シシオ、ムサシ、コジロウ、スティーボ、リンゴ、カエデ、お母さん、みゃーみゃー、マルコ、クマ、スナッチの13頭です。


何度も譲渡会に通っている子は随分人に会う事にも慣れて来て会いに来て下さる方が来てくれるたびに何だか嬉しそうです。
暑い中頑張ったね。みんなに良いご縁が届きますように。

そして譲渡会にも何回か参加していたぷちゅおが新しいお家へと旅立ちました。
これで、クマ母さん、チャオ君、ぷちゅお家族は全て新しい里親さんの元へとそれぞれに旅立ちました。
ぷちゅおのご家族は依然KDPをお手伝いして下さっていた方です。
そして、犬を迎える準備が出来たのでとぷちゅおを迎えて下さいました。
ありがとうございます。
一頭でも多くの子が新しいお家に行けるようにと。
Yご家族の皆様ぷちゅおを迎えて下さいましてありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願い致します。

ぷちゅおはいるだけでなんだか良い意味で笑えてしまう素直なとても良い子です。
そして、トイレがあんまり我慢の出来ないぷちゅおも新しいお家ではあまり失敗もなく頑張っています。
ぷちゅおおめでとう。
ぷちょおの楽しさをこれから家族に沢山沢山わけてあげてね。


クリタロウ
体も大きく体格もカッコイイ紀州のミックスの男の子
でも、まだ若く中身は体に似合わずまだあどけなさの残る少年です。

少し前の譲渡会に来て下さった素敵なご夫婦。
そのご夫婦の方がお山に来て下さりうちの子にと迎えて下さいました。
U様ありがとうございます。
クリタロウは幸せだね。
これから沢山の愛情に包まれて過ごしてね。
クリタロウおめでとう。

お山にはまだまだ沢山の子達が毎日を送っています。
でも、それはきっと新しい旅立ちのご縁が来るまでの日々を送っているのです。

明後日25日は譲渡会です。
是非、ご家族に犬達を迎えようとご検討の皆様。みんなに会いにいらして下さい。
あおぞらの下犬達と共に皆様のお越しをお待ちしております。

コメントする   |  posted on staff

皆様ありがとうございます。

皆様お世話になっています。KDPstaff kayoです。
初めに、
ダイchanが里親様宅から脱走し沢山の方にご協力を頂き捜索をしておりますがまだ有力情報などはなく、皆様にご心配をおかけしまして申し訳ありません。
それと同時に皆様お忙しい中、沢山のご協力を頂き心より感謝致します。
月日は止まることなく過ぎていきますが諦めることなくダイchanを信じ捜索をしていきたいと思います。

まだ、皆様に良いご報告が出来ずにすみません。
月日が止まることなく過ぎていくのと同時にお山も日々止まることなく動いています。

ダイchanの捜索の中でもいつもと変わらない慌ただしい日々。
新しいご家族に行った子もいれば、犬達を家族に迎え入れようと犬達に会いに来て下さるご家族の皆様。
お見合い、病院等。
晴れ晴れとしたお天気の中で、心の中はすっきりと晴れ晴れではなく・・・。

けれど、幸せにこれからなろうとする子、新たに幸せになった子のpowerを分けてもらいダイchanにつなげていこうと思いますので新たにお山を旅立って行った子達の記事を書かせて頂きます。

ダイchanに
お山powarを!!


皆様に心がすっきり晴れ晴れしたご報告が出来ますように・・・。

岩男、バービー。
少し前の譲渡会にいらして頂いたご家族の元へ。
初めは一頭を考えていたご家族けれど岩男、バービーの年齢もありゆっくり過ごせるようにと2頭迎えることを決めて下さいました。
とても嬉しい事です。
岩男やバービーはまだ『老犬』と呼ばれる年までにはいきません。
けれど、お山の中では比較的高齢になります。
そんな子達を見てこれからの生活をゆっくりのんびり過ごせるようにと考えて下さったのです。
2頭を迎え入れる事はとても勇気のいることで大変な事だと思います。
でも、その一歩を踏み出してくれた事によりまた違う子達が助かるのです。
K様ご家族の皆様この子達に幸せをありがとうございます。

そして、岩男、バービーおめでとう。
今までの犬生で幸せが訪れるのが少し遅かっただけ。
これからの犬生を精一杯楽しむんだよ。

そして・・・。
アメリカンフォックスハウンドのマック
まだ若いこの子は見た目もカッコイイ、運動神経も良い!!
けれど、典型的な『野生児』です。
お山に来た頃、他の犬と喧嘩もしそしてそこらじゅうマーキングだらけ。
でも一つだけ人には決して歯を当てませんでした。
そして根気よく言えば決していう事を聞かない子ではない。

犬の犬種的に指示をもらえる方が嬉しいのです。
その犬によって一頭一頭違いたとえ同じ犬種だとしても同じ犬などいません。

分からない事が沢山沢山ある中でそれが理解できた時はその子との楽しみに変わります。
そんなマックも譲渡会に来て下さったご家族の元へ。
Iご家族の皆様ありがとうございます。

Iご家族の皆様は譲渡会でマックに出会い他の子と迷う事なくマックに決めて下さいました。
譲渡までも何回も何回もお散歩に通って下さったりマックを迎えるに当たり色々な工夫をして下さったり
そして、マックを譲渡させて頂いてからも毎日毎日を凄く大切にして下さっています。

マックもその中で日々成長し『野生児』から『少年』へと変化していっています。
それは、Iご家族の皆様がマックをちゃんと家族として見ていてルールもありお互いが一緒に生活していく中で
お互いが楽しめるバランスをとっているからだと思います。
マックの心はこれからももっともっと満たされていくのだと思います。

そして、まだ若いマックはまた『青年』へと成長していく事でしょう。

ここでは決して見せなかった表情もこれからの犬生で沢山思い出に刻まれる事でしょう。
マックおめでとう。カッコイイ奴!!

本当ならば全てが喜ばしい話なら良いと思ってしまいます。
けれど、毎日生活している中でどんな事でもうまくいかない事もある。
そんな毎日の生活の中で喜びを感じたり悲しみを感じたり、成功したり、失敗したりそれによって反省したり
それは人も犬も同じだと思います。
でも、それをお互いに共存出来たらもっともっと視野も広がり考えも浮かんだり変わるはずです。そして、
お互いに最後に残るものはきっと良い事だけでしょう。

いつも皆様読んで頂きありがとうございます。
                         KDP Kayoko Shimada

コメントする   |  posted on staff

新たな旅立ち!!

皆様こんにちは。KDPstaff kayoです。
お天気は雨続き。けれどご報告は晴れ晴れです。

またまた新たな幸せを掴みお山を卒業していきました子達です。
茶ロク
まだ若い、犬生としてはこれからが始まりの子です。
『野生児』という言葉が似合う犬らしい子。
これから新しい里親さんの元で色んな事を学び成長していく事でしょう。
そして、里親さんになって下さいましたN様。
猫ちゃんなども沢山助けて下さっています本当に心の優しいご夫婦です。
そして、茶ロクに手作りの物凄いカッコイイ犬小屋と新しい名前『ゲンタ』という素敵なものを用意して迎え入れて下さいました。
ありがとうございます。
そして、茶ロクおめでとう。
これからの犬生を思いっきり楽しんでね。
あなたのお父さんとお母さんをとても優しくそれを叶えてくれる方です。

そして・・・。
丁度一年前くらいにヒデさんがセンターから引き出した『のんのん』がお山を卒業していきました。
手も血だらけ格闘をしそれでも諦めずに出したのんは今こうして幸せを掴みました。
その時のヒデさんの記事です。

http://blogs.yahoo.co.jp/vahanasbarsight/10782702.html

誰にでも出来る事ではないと思います。
けれど、救いたいという気持ちがあり行動出来る事なのだと思います。
そして、そういう過程があるからこそ今の幸せがあります。
そうでなければすでになくなってしまっていた命。

人間が作り上げた恐怖からくる抵抗。
けれど、時間をかけ諦めなければちゃんとまた人を信頼出来る子になるのです。
生かすも殺すも人次第です。そして、のんのんも沢山お山で色んな事を学び頑張りました。

そんな、のんのんの色んな部分をすべて受け入れ家族に迎え入れて下さいました。
のんのんを迎え入れるまで何度もお山に通って下さりのんのんとコミュニケーションをとり沢山の時間を使って下さいました。
そして、のんのんももうきっと大丈夫。
そして、譲渡させて頂きました。K様ありがとうございます。

のんのんのこの顔をみればわかりますよね。
のん!これからいっぱいいっぱい走って沢山の思い出を作って幸せになってね。
のんは頭の良い子です。
のんの幸せはこれからだよ。
のん!おめでとう。

個人的に私は思います。
何に関してもそうだと思います。
諦めてしまえばそこで終わりです。
やってみなければ分からない事を沢山あるはずです。

例えば命に関して確かに捨てる人が一番悪くそういう人たちがいなければリスクを背負い自分の時間も捨て命を
救う事もないでしょう。
けれど、捨てた人に対し腹を立てているだけでは救われる命はないでしょう。

今、ある現実に対し自分がどう動けるのか?
助けたことが決して偉いわけではなく凄い事でもないと思います。

けれど、人として生きている中で凄く人らしいと思います。
そして、色んなリスクがある中で家族として迎えて下さった皆様。その一歩はとても素敵な事です。
心から感謝すると共に犬達に新たな言葉ではない行動の幸せをありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

                                Kayoko Shimada

1件のコメント   |  posted on staff